豊かな魔女の。

心のまま、自分のまま。豊かな魔女の不思議な日常。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
11月22日本を書こう。出版しよう!大成功!!
言葉ではあらわせないぐらい、
心の真ん中から、ぐっときました。

大半が初対面の方で、なのに多くの方が告知に協力してくださいました。

不思議なぐらい次々とつながって、最終的には、
本当に素晴らしい人たちが、たくさん集まってくださいました。

「絶対に数合わせのために誘わない。
 内容を話してピンと来た人だけの、本気の人だけの講演会にしたい。」

そう決めていたので、この出会いひとつひとつ、ホント感謝!!

そして集まった方々は、みなそれぞれに個性的で、
あったかくて、めちゃアツ!でした。

あきらかに、何名かは出版目前という感じになり、
他の方も、みなそれぞれに求めていたものをつかんで帰ってくださったと感じています。


平野さんも、

「こんなふうに楽しく盛り上がる講演会をやりたかったんだよねぇ。 
土地柄なのかなぁ。」

と大変喜んでくれていました。

平野さんが、
みなさんの意識が高いこと、
個性の面白さにしきりと感動してたのが印象的。

今なら平野さんメルマガの感想が読めます。
(最新号のみ表示のため、数日で消えちゃいますよ!)
http://archive.mag2.com/0000115344/index.html

もう、講演会の途中の休憩時間から、
参加した方同士のすさまじい交流が始まり、
和気藹々!

私も、思い残すことないほどしっかりと、
平野さんにみなさんを売り込むことができ、
大満足しています。



写真がうまく撮れいていませんが、
ご縁だけでで、こんなにたくさんの方々と出会いが!
(写っていないみなさんごめんなさい。)



懇親会の申し込みは6割程度でしたが、
結果的には、なんと、8割の方が参加。

みなさんがんばって都合をつけてくださり、
飛び入り参加続出でした。

あれだけの大所帯で狭い場所に集っての懇親会も
かなり楽しかったなぁ。


私は懇親会では、
うれしすぎてちょっとエネルギーが抜けてましたが。(笑)

やってよかった。
本当に。

平野さん、4時間もの濃密な講演&ワークショップ、
快く引き受けてくださって、ありがとうございました!!

平野さんHP http://www.sc-p.jp/





・・・・・・ 以下参加者の皆さんへ ・・・・・・


参加者の皆さん、ありがとうございました。
あなたにあえて本当にうれしかった。

このご縁と平野さんの濃い知識を生かして、
ぜひとも出版を叶えてください。

そして、出版記念講演には呼んでくださいネ♪

主催冥利に尽きる、
素晴らしい会をありがとうございました!!!

主催としてご縁を頂き、なによりもすばらしい、
感謝の心という贈り物を受け取ったと感じています。
ありがとうございました。

真坂かな


| masakadou | 真坂堂(移転しました) | 13:14 | comments(0) | - | -
12万人のメルマガに掲載中!
11月22日の講演会のことを、
平野さんご自身のメルマガでご紹介いただきました。

 → 平野氏のメールマガジン  【メルマガ成功法】
    (まぐまぐのページが新しいウィンドウで開きます)

読者数総計12万人を越えています。
(まぐまぐでは11万1千4百人)


120000人って!!

最新号のみまぐまぐより見ることができます。
http://www.mag2.com/m/0000115344.html




・・・・・・・・・ 11月12日号より抜粋 ・・・・・・・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■11月22日(土)「出版の夢を実現する講演&ワークショップ」(高松)
------------------------------------------------------------------

急遽、来週末に高松で
「出版の夢を実現する講演&ワークショップ」
を開催することになりました。

今回、主催は、オフィス行動力の真坂かなさんです。

3年前にはじめてったのですがその行動力にびっくり。

いろいろと面白い話を聞かせてもらったことを
昨日のことのように覚えています。

最近は、執筆活動も忙しいので講演はすべて断っていました。
でも、真坂さんの依頼ですし・・・喜んでお受けすることになりました。

私が語るよりも、
主催者のメッセージをお聞き下さい。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

★主催者メッセージ

11月の22日に、平野さんを講師におむかえまして、
出版を目指すための具体的な方法をみっちり学ぶ
講演会&ワークショップを開催いたします。

きっかけは「地方にもたくさん魅力的な人がいるんだから、
発信すれば面白いことになる!しかもそれは、人を真ん中においた
まちおこしにつながるだろう」と思ったことでした。

地方ということもあり、めったに開催できることではないため、
平野さんのご厚意により、本当に濃い内容になっております。
具体的に学び一歩踏み出すための、
4時間におよぶ講演&ワークショップ形式です。

ぜひこのチャンスをつかみ、
日本中に、そして、世界にと発信していってください!

私の天職は“自分の心と深くつながり心豊かに生きる”
ための行動力をサポートするというもの。今回の勉強会が、
ひとりでも多くの方にとって、お役に立ちますように。

知識や気づきだけでなく、出会いがもたらす奇跡も、
存分にお楽しみくださいね。あなたにお会いできること、
心から楽しみにしております。

                 主催 オフィス行動力 真坂かな

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

4時間の講演だと、東京でやるときには1〜2万円なのですが
高松での初開催ですし・・・今回は格安の5,000円という料金設定です。

東京のお客さんにこのセミナーの話をしたら

「飛行機代を出しても、行く価値ありますよね〜〜」
とホンキで悩まれていました(笑)

一緒に東京から行きたい方は、声をかけて下さいね!
高松に一泊して、ゆっくりするのでじっくりお話ししましょう。

(一人でもいたら、うれしいです)


★詳細はこちらから
 http://www.masakakana.com/contents/info/11-22.htm



・・・・・・・ 「メルマガ成功法」からの抜粋ここまで ・・・・・・・・・




ほかに、
平野さんのHPのトップにも案内がございます。

http://www.sc-p.jp/


これほど気さくで、心が広く、あったかい方です。
どんなに内容が濃い講演になるかは・・・、
もう言うまでもありません。


私はもちろん、今回の内容を把握していますが、

本当に、私が今まで何度も東京に通っていろんな方の

講演やレクチャーを受けた集大成のような、

そんなしっかりした、そして本質的な内容ですよ。

ちなみに、それらの講演は安いものでも、
2時間で1万5千円でした。(笑)


どんと、飛び込んできてください!
お申込みは今すぐ!!


info@masakakana.com
電話 (087) 887−0922



■講演&ワークショップ 4時間 5000円
サンポート高松会議室


■講演会の後、ぶっちゃけトークの懇親会もあります。
(別途5000円 飲食代として)
サンポート内もしくは、周辺飲食店にて


更なる詳細は、
 http://www.masakakana.com/contents/info/11-22.htm


| masakadou | 真坂堂(移転しました) | 10:40 | comments(0) | - | -
リビング高松掲載



今週号の『リビング高松』の情報ページに
掲載していただきました。

とっても見やすい場所。
ありがとうございます。^−^
| masakadou | 真坂堂(移転しました) | 13:22 | comments(0) | - | -
出版のための講演&ワークショップ 11月22日
詳細↓
http://www.masakakana.com/contents/info/11-22.htm



高松には、面白い人がたくさんいる。

だから、もっともっと、発信してほしい。


■本を書くことで、
 高松の素晴らしい人たちが世界に。

■本を書こうとすることで、
 自分の本当の素晴らしさに気づいた人が、世界に。


そうなって欲しい。


本当に、本当に、そうなって欲しい。
だから、企画しました。

講師の平野さんには、はるばる東京から来ていただきます。
とってもとっても無理を言って、平野さんのご協力により実現した企画です。


ぜひこのチャンスを生かして、
あなたの可能性に火をつけてください!!!





詳細はこちらのページでご覧ください↓
http://www.masakakana.com/contents/info/11-22.htm


日程:2008年11月22日(土)
時間:13時〜17時
場所:サンポート高松
講師:平野友朗氏

●本を書いてみたい方
●出版を夢で終わらせたくない方
●もしかしたらという気がするという方
●分かち合いたい経験がある方

出版という夢のステージを
現実に引き寄せてみませんか?

※自費出版は対象外です。


詳細はこちら↓
http://www.masakakana.com/contents/info/11-22.htm




 
| masakadou | 真坂堂(移転しました) | 11:50 | comments(0) | - | -
名前変更したよ。
leaf

走りながら考えるタイプ代表、
行動力プロデューサー 真坂かなです。(笑)

さてワークショップの名前が、
『大人のスピリチュアル文化サロン』では、
どうも本質が伝わらないようで、
なんというか、出会う人の“引き”具合が
じんわりと伝わってくる今日この頃。

こんなに健全な(強調してみた)真坂堂なのに、
出会う人が心を閉ざしてしまって、怪しまれるような
名前では意味がないじゃあないか・・・。

ということで、分かりやすい名前に変更するよ。


私の伝えたい“スピリチュアル”というのは、
自分の心とつながる、という意味なんだけど、
やっぱりスピリチュアルといえば、怪しげな世界なんだなぁ。

まぁでもさ、いつものことながら、やってみたから実感できてよかったよ!


すっぱりあきらめがついたので、
新しい名前発表。


『真坂堂ワークショップ』です!


そのまんまやん!

そう、そのまんまでいこう!!
ブログ記事も大半名前修正したんで、よろしくー。




| masakadou | 真坂堂(移転しました) | 13:20 | comments(0) | - | -
高松市民ブログ
以前、市報かなにかで
高松市民ブロガー募集というのがあって、
ふと思い出し、先日検索してみた。

高松市民ブログはこちら。

そして、申し込んでみた。
住所確認のためか、ログインIDなど封書で届く。

スタートする前に、他の人のブログをじっくり拝見。

あらためて、市民ブログを見ると、
なんだかとっても面白そう!!!みんな素敵!

高松最近動きがあって、
エネルギーいいなぁ、と思っていたら、
こうやってたくさんの人が関わって
動き出してるんだなぁ。

ここにいるたくさんの人たちと出会いたいなぁ。


私は今、あらためてセミナーやワークショップのこと
考えてみています。

走り出してから考えるタイプ。

だけど、ちゃんと、素敵なタイミングで
素敵な情報がやってきて、ホントありがとう。







| masakadou | 真坂堂(移転しました) | 08:46 | - | - | -
ワークショップの案内が分かりやすくなった、かな。
真坂堂ワークショップの説明が、
さらに分かりやすい言葉で表現できたので、
書き直してみました!

どうかな。分かりやすくなったかな。
ワークショップ案内はこちら。


| masakadou | 真坂堂(移転しました) | 17:26 | - | - | -
自分と向き合うってことかな。
「真坂堂ワークショップって、結局なにするんですか?」

って聞かれたら「自分と向き合うの。」と答えています。


「具体的にどうやって?」

って聞かれたら「考えて、言葉にして、書くの。」ということ。


自分と向きあう、っていうのは、
人生のすべての問題(そう、すべて!)を解決する鍵です。
ここは力強く言い切るよ。経験上ね。

でもなかなか、毎日の生活が忙しすぎて、
自分自身を置き去りにしてる人、たくさんいます。

あーあ、ちょっと立ち止まったら分かるのになぁ。
そっからはじまるのになぁ。

というもったいないことが減るよう、
私自身の経験から引っ張り出した方法を一緒に
やってみようよ、ということです。


ひとつのことについて自分の心と向き合って、
考えて、言葉にするというのは、地味なようだけど、
ものすごく効きます。

けどさ、やり方分からないとできないじゃない?
しかも、やり方分かれば一生、自分に生かせるじゃない?

だからワークショップやろうって思ったの。
とにかくやってみないとね。時間かかってもさ!




| masakadou | 真坂堂(移転しました) | 09:51 | - | - | -
真坂堂の外の告知看板をめぐるあれこれ
お隣さんが、ちょうど印刷関係の会社で、
そこのとても面倒見がよくて気の良い社長が

「ここは何をやっているのか分からなくて、
それよりは、外に案内出したほうがいいよ!」

と気にしてくれて、

「とりあえず僕がつくってあげるから」ということになりました。

私が手渡しして配るようにつくっていた文章に、
パパッと背景など加えてくれて、こんな感じになりました。

外告知2
ちょっと暗いけど、遠めから。

外告知
近めから。

でも、雨でちょっとくしゃっとなってきたので、とりあえず
今は上の一枚だけ生き残ってます。はやっ!(笑)


新デザインの大きいものも今日持ってきてくれたけど、
雨が降ったりやんだりなので、また今度に。

外を通る人にも知らせたほうがいいよ!というメッセージを
素直に受け取って、おまかせしてみました。
率直な意見が参考になるし、
なんだか明るくて面白い人なんですよ。

社長、ご厚意ありがとうございました。^−^


さて、昨日、
“そうか、外にも必要なのか”ということで、
これをきっかけに、新しくコンタクトとってみたのが、
Box Gallery Make Merry! です。

高松で、アーティストが集まるボックスギャラリーやってるし、
アートイベントなんかもいろいろやってて、楽しそう。

行ってみたところ・・・。


三宅さんの絵、すっごいいい!
好き!




ということで、お願いしたいなぁ、と話してみました。
どんな風に進んでいくか、楽しみ。





| masakadou | 真坂堂(移転しました) | 15:01 | - | - | -
ワークショップって?
高松では、
“ワークショップ”とか“セミナー”みたいな
言葉も部分的にしか浸透してなくて、昨日も

「ワークショップって、わかんないんだよなぁ〜。
 僕みたいな世代からすると、なんかそのまんま、
 仕事場?って思っちゃうよ。」

と言われて、さもありなん。



ちなみにワークショップというのは、
■■■■■■
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ワークショップ (workshop) とは、日本では「体験型講座」を指す用語。
本来は、「作業場」や「工房」を意味する語である。

体験型の講座の意味でのワークショップは、問題解決やトレーニングの手法である。
近年は企業研修や住民参加型まちづくりにおける合意形成の手法としてよく用いられている。

ワークショップはファシリテーターと呼ばれる司会進行役の人が、参加者が自発的に作業をする環境を整え、参加者全員が体験するものとして運営されることがポピュラーな方法である。ヨガや瞑想、陶芸、映画制作、演劇などの体験セミナー、身体で体験する機会にもこの呼称は使われる。

■■■■■■



へぇ、そうだったのか。
いやいや、調べてよかった。
まさしく、真坂堂はワークショップですよ。







| masakadou | 真坂堂(移転しました) | 11:06 | - | - | -
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

このページの先頭へ