豊かな魔女の。

心のまま、自分のまま。豊かな魔女の不思議な日常。
<< ANNRIという女性 | main | 真坂堂の外の告知看板をめぐるあれこれ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
ワークショップって?
高松では、
“ワークショップ”とか“セミナー”みたいな
言葉も部分的にしか浸透してなくて、昨日も

「ワークショップって、わかんないんだよなぁ〜。
 僕みたいな世代からすると、なんかそのまんま、
 仕事場?って思っちゃうよ。」

と言われて、さもありなん。



ちなみにワークショップというのは、
■■■■■■
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ワークショップ (workshop) とは、日本では「体験型講座」を指す用語。
本来は、「作業場」や「工房」を意味する語である。

体験型の講座の意味でのワークショップは、問題解決やトレーニングの手法である。
近年は企業研修や住民参加型まちづくりにおける合意形成の手法としてよく用いられている。

ワークショップはファシリテーターと呼ばれる司会進行役の人が、参加者が自発的に作業をする環境を整え、参加者全員が体験するものとして運営されることがポピュラーな方法である。ヨガや瞑想、陶芸、映画制作、演劇などの体験セミナー、身体で体験する機会にもこの呼称は使われる。

■■■■■■



へぇ、そうだったのか。
いやいや、調べてよかった。
まさしく、真坂堂はワークショップですよ。







| masakadou | 真坂堂(移転しました) | 11:06 | - | - | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 11:06 | - | - | -
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

このページの先頭へ