豊かな魔女の。

心のまま、自分のまま。豊かな魔女の不思議な日常。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
ANNRIという女性
昨日は、
高松市男女共同参画センター市民企画講座
に参加してみた。

リビングたかまつで発見して、
タイトルが「性同一性障害と向き合って」といった
とても真面目で堅苦しそうなものだったけど、
講師がANNRIというFM815のパーソナリティの方だと
いうので、ピンときて参加を決定。

すっごい楽しかった!

ものすごく赤裸々に、ANNRIさん自身の体験や、
以前の悩み、心の葛藤を伝えてくれた。

私は世間に受けのいい王道を行って
“すごいでしょ”って顔をしている人より、
そこから外れてしまって、そんな自分を責めたり、
見つめなおしたり、定義しなおしたり、
そうやって新しい道を切り拓く人が大好きだ。

そういう人の言葉って、本当に、誰にでも通じる力がある。

そしてその言葉って、すごく美しい。
まっすぐ心の真ん中に届く。

私にとって一番響いたのはこれ。

ANNRIさんが性転換をする前に、素敵な女性の友達に、
「背水の陣をひきなさい。そうしたら必ずうまくいくから。」
ということを言われて、本当に女になることを決めた途端、
すべての流れが良くなった、という話。

まさに今の私自身の感覚とだぶって、
とても勇気づけられた。

信じること、行動することの強さと素晴らしさを、
あらためて実感した。


ANNRIさんは、「自分に正直に」という言葉を
何度も使っていた。心を開いて話してくれたANNRIさんに
終了後切実な悩みを相談している人もいた。

私も話したかったけど、今回はタイミングでは
なかったようなので、またの時を楽しみに。

素晴らしい時間が過ごせました。
ありがとうございました。

■■■■ ANNRI語録 ■■■■

空手をやって強くなってみて、
「強くなれば、ここで逃げても恥ずかしくないんだ、と
 思えるようになった。」

「大きな決心をして、それに対して動きはじめると、
 周りの状況が変わる。」

「迷っていると変わらない。逆にどんどん落ちていく。」

「人に正直に話すことによって、自分が変わっていく。」


■■■■■■■■



性同一性障害は英語で、
Gender Identity Disorder

“Disorder”は“混乱”という意味。
最近は、その変わりに“CHALLENGE”を使おうと
いう動きが広まっているらしい。

CHALLENGE
『置かれた立場を楽しんで、それに挑戦しよう。』


うん、それがいい!!!



| masakadou | 真坂堂(移転しました) | 09:56 | - | - | -
真坂堂ワークショップ?
真坂堂では、
自分の心とつながり、
心豊かに人生を楽しむための行動力をつけるための、
ワークショップ・講演会・語りの会などを開催します。



あなたが夢を探しているなら、あなたが自信を欲しているなら、
あなたが成功を求めているなら、あなたが幸せに迷っているなら、
それはあなたの内にあります。


というのが伝えたいメッセージ(詩風)


で、真坂堂ワークショップは何かっていうと、

 ↓↓↓

自分の心としっかり向き合うことは、自分を癒し、自分への信頼を高めることにつながります。

自分の本当の望みがはっきりし、人生に挑戦する勇気が持てると、うーん、なんていうか毎日がとっても奇跡。行動をおこすために必要なのは、自分を信じること。そして人生を信じることなんですよ。

じっくりと自分の心と対話する時間をとり、言葉にして、手を動かして書きながら自分の内面を旅する真坂堂のワークショップ。ちょっと視点が変わっただけで、自分の世界がどれほど変わるかを、心と体で実感するスタイルです。

すべての答えはあなたの内に。


まぁ、まずは一歩。気楽に遊びにおいでください。


スケジュールはこちらです。






| masakadou | 真坂堂(移転しました) | 13:17 | - | - | -
10月スケジュール【真坂堂ワークショップ】
真坂堂ワークショップ10月スケジュール


■他己紹介

【他力本願で自分のウリを発見する】

自分のこと、いくら考えても良くわからない・・・なら、他力本願でいこう!だって私たち、他人のことはよーく見える。だから、お互いに相手を分析して言葉にしてみよう。人にじっくり聞いてもらうことで、自分の意外なウリが見つかり、おまけに人の話をじっくり聞くことで、他者をとらえる能力が広がる。自分のことを知るのは、だから本当に面白い!
【10/5(日) 12(日) 26(日) 10:00‐11:00】


■ゆるす会

【完璧じゃなくても、わがままでも、自分をゆるします】

「ちゃんとしなくちゃ」「もっとがんばらなきゃ」と自分を責めて、苦しい思いをしてしまう・・・。私たちはいつだって自分自身に一番厳しいもの。今回は“しなくちゃいけない”という思い込みをきっかけに、自分の本当の気持ちに耳をかたむけ、そのまんまの自分を受け入れてあげよう。とっても心が軽くなるワークです。
【10/4(土) 11(土) 25(土) 10:00‐11:00】


■腹立ちからのメッセージ

【腹立ちは、成長へのヒントです。】

腹立ちには、あなたが成長するための大きなヒントが隠されている!腹が立つのは、心が狭いからでも、気が短いからでもありません。自分の腹立ちを分析し、隠されたメッセージを探ってみよう。自分の成長に必要な次の課題が見えてくる!すべての出来事には意味があるって実感できるワークです。
【10/5(日) 12(日) 26(日) 13:00‐14:00】



■読み本会

【一冊の本について語りあえる仲間と出会う

本を読んで心に秘めておくのもいいけれど、気づきを分かちあえば、ずっと大きなパワーがうまれる。しかも、同じ本を読んでるのって意外なほどの親近感。話がはずみ、気づきが広がる。読んでいてハッとしたこと、あぁそうかと腑(ふ)に落ちたこと、スカッと解決したこと。そんな個人的な話を伝えにおいでよ。分かち合おう!本:アルケミスト(パウロ・コエーリョ著)
【10/13(月)祝日 10:00‐11:30】 参加費:500円



◆定員:6名 ◆参加費:1,000円:読み本会500円◆持ち物:筆記用具、飲み物持込OK◆開催場所:真坂堂 〒760-0052香川県高松市瓦町1−7−8 (コトデン瓦町駅(天満屋)から徒歩2分。たぬき横丁(栄筋)にあり。◆お申込み(代金は当日受付時)メールinfo@masakakana.com(携帯からも送信可)TEL:(087)887−0922(留守電応答。メッセージに希望講座・お名前・連絡が取れる電話番号を!)※電話もメールも、真坂堂では伝書鳩感覚でのーんびり。ぷらりと人生を楽しんでいて返事に時間がかかることも・・・。ほら、あわてないあわてない、ぐらいの感じでよろしくね。


真坂堂ワークショップは風の向くまま気の向くまま変化します。
タイミングを逃さず、ピンと来たその時に参加してね。



| masakadou | 真坂堂(移転しました) | 13:09 | - | - | -
真坂堂ワークショップ開催決定!
「真坂堂ワークショップ」

詳細決定しました。
やっと、やっと、ここまで・・・。

思い切って行動すればいいと言っても、
実際の行動にはたくさん山があって、
小さな思い切りもたくさん必要で、
勢いが大事なこともいっぱいあります。
しかもその勢いを自分で起こさなくちゃいけなかったりね。

あらためて、新しい行動を起こすことについて、
身にしみて体験できてありがたいなぁ、と思います。

まだまだこれからだけど、自分が久しぶりにこのレベルで
行動する恐怖を体験したことが、すごくよかった。

真坂堂をつくって飲食店にするところまでは、
勢いに乗っていたので、さっさとすすめました。
この場合の勢いは、なんというか、ぐっと湧いてきた勢い。
だから、すごいスピードで進みました。

もともとサロンをやりたいから、と準備した場所なのに、
なんとなく流されてみようかなという形で飲食店に力を注ぎ、
気づいたら、私が一番やりたくないと思っていた形に
落ち着こうとしていました。

さまざまなメッセージも受け取り、
これではいけないと体中で実感し、
思い切って、店をやっている自分を手放しました。

するとすごくうれしくなって、
その後の2ヶ月で、新しい講座の開発や製作、
自分自身のテーマの刷新などが進んでいきました。


その後、もうひとつ手放したものがあります。
パートナーです。

私たちはもう5年ほど一緒にいて、
しかも、何もかも一緒にやってきたので、
本当に、24/7 ふたりで学んできました。
世間の夫婦の30年分ぐらい一緒だなぁ、
なんて笑い話になるぐらい、ぴったり一緒でした。

お互いの成長を支え、お互いの成長をうながし、
お互いの変化を目の当たりにして、分かち合ってきました。
全ての役割がお互いで満たされていました。

そして少しずつ私たちは成長し、
お互いの方向性を自分自身で確立したい、
というところまでたどり着きました。

自立のステージだな、とお互いが理解し、
お互いに相手の気持ちを尊重し、応援しつつ、
自分の生きたい道に正直に進むことにしました。

こうやってまとめるととても簡単なことのようですが、
実際はそんなに簡単に割り切れたわけではありません。

でも、進むべき道がある時(それはいつもですが)、
メッセージは容赦なく私たちに届き、
結局は受け入れることで最善の道を選べると納得できるまで
根気よく伝えてくれます。

執着を手放し、心に正直になれば、エネルギーが湧きだします。

今、久しぶりにパートナーと離れて、
それぞれ自分の道を進むことになりましたが、
不安はちっともなくて、信頼と安心があります。

こうでなくてはいけない、という執着はなくなり、
自分たちに最善の結果になるという信頼があります。

私はすごく甘ったれで、執着心の塊だったのに、
パートナーが根気強く伝え続けてくれた愛という感覚が、
今、私をしっかり大地につなげてくれている感じがします。

このサロンを通して、いろんな人と出会うのが楽しみ。
分かち合って、私自身が成長したいから。

会いにきてください。話をしよう。
これからもどうぞよろしく。

真坂堂ワークショップ 詳細はこちらです。


| masakadou | 真坂堂(移転しました) | 15:15 | comments(0) | - | -
文化サロンの決心、固まってきました。

講座もリニューアルしつつ、文化サロンも着々と(私の中で)進行中。

文章にして人に伝える形にするのが、今一番の課題。
それさえ出来たら、あとはスムーズに進むんだろうな。
そんな気がしています。

文章の方、だいたいできているので、あとはこれだ!という
感覚を待っている感じかな。うん。

今真坂堂にいますが、なんだかドキドキするので、
一旦引き上げ!

またね!
| masakadou | 真坂堂(移転しました) | 07:08 | comments(0) | - | -
閉店中


気がつけば、居酒屋になってしまっていた真坂堂。
今、店を閉めています。

もともと、高松で大人の文化サロンをやりたくて
はじめた真坂堂。

大人の文化サロンとして、
本気で活動してみようと思います。





ハラくくった!









行動するってのは、
エネルギーいるんだよなぁ。


でも自分のために行動しないと、
痛い目にあうんだよなぁ。(笑)




また報告するね。




| masakadou | 真坂堂(移転しました) | 14:46 | comments(2) | - | -
日々変化中

あれこれと行動してみると、
自分の向き不向きが実感として分かってくる。

でも、実際問題として、
一度はじめたことを訂正したり、
違う向きに方向転換するのは、なかなか大変。


だからって、嫌なものは嫌。
「やってみた感触からいうと、
 なんかこれじゃないって感じ。だけど・・・。」



なんて、なかなか決断できずにいると、
ほぼ100%、ムカッ!とする出来事が起こります。


そこで、怒りのエネルギー、嫌悪のエネルギーにまかせて、
「こらくそっ!」と行動してしまえば、
意外とすんなり、正しい方向に流れます。


そういう時って、
『腹の立つ相手も、嫌な出来事も、
 私を助けてくれてるんだなぁ』と感動する反面、

『なんでいつも嫌な思いをする前に行動しないのよ、私。』
と、苦笑い。


ま、そうやってちょびちょび軌道修正しています。

コロコロ変化する真坂堂は、そうやって、成長してます。


どうぞよろしく。^−^



| masakadou | 真坂堂(移転しました) | 13:28 | comments(0) | - | -
営業時間変更のご案内
営業時間変更しました!

14:00〜21:00
     ↓
17:00〜22:00(ラストオーダー 21:30)


このほうが、のんびり楽しくていい感じ。
よろしくお願いします。^−^

| masakadou | 真坂堂(移転しました) | 12:54 | comments(0) | - | -
お化けズッキーニの味
遅くなりましたが、
特大のズッキーニの感想を。


ズッキーニ
大味かと思いきや、
予想に反してすごく実が詰まっていておいしかった!!


でも、徳ちゃんいわく、
「実の先についた花(ズッキーニはきゅうりみたいに、おケツに花をくっつけたまま育つのね。)が枯れると、そこから悪くなっていくから、花がしぼんだら収穫しなくちゃいけない。」ということで、なかなかどうして天任せ。

今日、徳ちゃん畑に遊びに行ってきましたが、
立派なズッキーニ、大葉(しそ)、茄子、きゅうり、プチトマト!

どれも味がしっかり濃くて美味しいものばかりです。


一昨日蒸して食べた朝採りとうもろこしも、最高でした。
今日はカメラが手元になかったので、徳チャン畑の写真は
また今度ね。



トマト
これは先日買ったトマト。


トマト2
2,3日置くとめちゃくちゃ甘酸っぱく美味しくなりました。




| masakadou | 真坂堂(移転しました) | 12:48 | comments(0) | - | -
おばけズッキーニ
徳ちゃんからのズッキーニがぞくぞく届きます。

「目につかなくて大きくなったズッキーニがあるけど、
 味はどうかなぁ。」と心配する徳ちゃん。



届いたズッキーニ↓



ズッキーニ2







!?









ズッキーニ
まな板からはみ出しそう!





予想をはるかに超えたサイズに、
目撃者達は大笑い。



今日一日は飾っておこうと思います。
味、どうかなぁ・・・・・・。(笑)


| masakadou | 真坂堂(移転しました) | 16:57 | comments(0) | - | -
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

このページの先頭へ